専門医院で二重整形を受けよう【施術の特徴を事前にチェック】

コンプレックスを解消

カウンセリング

二重整形なら自分に自信が持てる

第一印象として顔のパーツで一番目立つ所にあるのが目です。ぱっちりとした二重瞼は美人、可愛さを求めている方にとっては重要な事です。一重、奥二重の瞼な事がコンプレックスとなっている方も実はとても多いです。美容整形王国とも言われているお隣韓国では二重整形は定番中の定番でもある美容整形の施術です。日本でも美容整形に対する抵抗が大分なくなってきていて、テレビなどでも整形特集が組まれることもしばしばあります。芸能人やモデルの多くが行っているとも言われていますし、自分のなりたい自分になることが出来る方法でもありますので、勇気を出して変身してみる事もおすすめです。ちなみに二重整形は大きく分けると2つの方法があります。まずはメスを使わずにできる二重整形です。埋没法という方法で、こちらは医療用の極細の糸で瞼を数か所留めて二重ラインを作ります。最大のメリットはリスクが少なくダウンタイムが短いことです。メスを使う事への恐怖感がある方でも気軽にチャレンジできたという声も多く挙げられています。さらに腫れも切開した時よりも少ないですし、抜糸の必要もないので手術が終わればあとは回復を待つばかりです。カウンセリング時に専用の器具を使い医師とラインを確認して決める事が出来ますので安心です。施術中は麻酔が効いていますので痛みもありませんし、20分程度の短時間で終了してしまいます。もう一つの方法は切開法です。切開法は瞼をメスで少し切開して縫合してキズを作る事でラインができます。抜糸をする必要があるため、手術後に通院することになりますが、このラインは永久的になりますので埋没法のように戻ってきてしまうという事が無いメリットがありますし、並行二重などのくっきりとした二重にしたい方にはこちらの方がおすすめです。埋没法よりも切開しているため腫れやすいですが、仕上がりに満足度を感じている方はこちらの方が多い傾向が有ります。埋没法、切開法と組み合わせて、脂肪吸引や目頭、目尻切開を行うケースもあります。日本人には蒙古ひだというものがあり、これが目を小さく見える、離れて見える原因ともなっています。自分の努力だけでコンプレックスを解消できないこともあります。しかし美容整形をすることでそれが可能な場合もありますし、今は二重整形に関しては経験豊富で実績のある美容外科クリニックも多いので、安心して任せる事が出来ます。体験談を参考にしてみたり、口コミ評判も参考にしてクリニック選びをしていきましょう。

Back to Top